オンラインカジノ攻略雑記

勝利を信じて突き進む攻略法

今人気があるギャンブルと言うと、インターネットを使ったオンラインカジノではないでしょうか?
オンラインカジノなら、本場のランドカジノのような豪華絢爛の雰囲気を、バーチャル空間で思いっきり堪能できるのです。
しかも、パソコンだけなく小さなスマホ1台で、ゴージャスな空間に浸れるのです。

勝利を信じて突き進む攻略法

しかし、オンラインカジノは単なるネットゲームではありません。
コンシューマーゲームのようにステージをクリアしたり、コンプリートするのが最終目的ではありません。
あくまで配当金を稼ぐのが目的です。
稼ぐ楽しみがないと、ギャンブルではないのですから。

しかし、本当に稼ぐなら効果のある攻略テクニックをマスターして、実際に使うことが必要です。

オンラインカジノの攻略法

オンラインカジノには、色々なゲームがあります。
スロットやルーレットに加え、ポーカー・ブラックジャック・バカラと言ったカードゲーム等があります。
これらのゲームには色々な攻略法がありますが、代表的なベット法としては、モンテカルロ法・マーチンゲール法・パーレー法が有名です。

それぞれ攻略法はもちろん一長一短がありますが、その中でもパーレー法を駆使して、手堅く稼いでいる人も少なくないのです。

パーレー法とは?

パーレー法の賭け方は、勝つと次の回も2倍で賭け続けていく手法です。
この方法は、少額で2倍賭けるならもし負けとしても損失は小さくて済みます。
しかし、大きく賭けて負けるとなると、2倍賭け後の損失も大きくなってきます。

このような性質があるので、額が小さい1ドル程度から始めるよりも、10ドル程度からのスタートで勝った方が、配当金が大きくなることは言うまでもありません。
しかし、賭け金を少なくすると、損失の傷に浅くて済みますが、大きな配当金も望めないのです。
このリスクバランスを考慮しながら、ベットしていかなければなりません。

10ドルから賭ければ勝った時の利益が大きくなるのでとても魅力的なのですが、まず初めは、1ドルから低く始めるのがいいでしょう。

テーブルのリミットにかからないこと

テーブルのリミットにかからないこと

カジノのゲームには、必ず全てゲームで1プレイ毎に賭けられる上限や下限の金額が定められています。
必要最低限、賭けなければならない賭けをミニマムベットと言い、1プレイ時に賭けられる上限金額をマキシマムベットと呼んでいます。

テーブルゲームにも当然リミット の設定額があり、オンラインカジノのゲーム・テーブルで賭ける金額の条件はまちまちですが、一般のプレイヤーの上限では、せいぜい500ドル前後が上限とされていることが大半でしょう。
ただ、ハイローラーのプレイヤーに限っては、VIP対応で賭けるベット額は、さらに高額が設定されています。

連勝の回数をどこで止めるか?

パーレー法は、勝つ回数が増えることで、その度に段々と利益が高くなっていくのが特徴です。
連勝することで大きな稼きくなるのですが、大きな連勝回数をどの程度で止めるかを決めておくことがとても大切なのです。
大きな損失を出さないためにも、ここは冷静な判断力が求められてきます。

パーレー法での注意点

パーレー法は、連勝してくると配当金が倍々で利益が膨らんできます。

この時はかなり高くなっているので、つい気が緩みそうになるのですが、ゲームに負けてしまった時はそれまで状況が一変。
せっかく貯めてきた利益が、全て一気になくってしまうリスクが十分にあります。

このようなもったいない損失を出さないようにリスク回避するためには、ゲームのヒットする確率を元に、効率的・効果的な賭け方を取り入れるべきです。
ルーレットのような50%の確率で勝てるゲームでは、同じ結果が出る確率は、平均的に試算されています。
この確率は、膨大な統計的な過去からの実積数値を元に、データベース化されているので、カジノで賭ける際には是非有効活用法すべきなのです。

連勝が続いている間にパーレー法でせめているのを、途中でためらいもなくストップすることは、後ろ髪を引かれる思いのはずです。
普通ならば、迷ってもおかしくはありません。
しかし、ここは心を鬼にして連勝回数の上限を決めておくことで、絶対にそのタイミングで止めるようにしておくことです。

パーレー法の応用

パーレー法の最大の欠点は、1回の負けでそれまでの配当金がマイナスとなることでした。
この大きな損失を出さないように、ゲームを順調に進めていくためには、定められた連勝回数を1サイクルとして、それを小刻みに繰り返していくことです。
そうすると、連敗が続いても、損失を最小限にして利益をそれなりに残すことができるわけです。

パーレー法の特性

パーレー法は、勝った時の利益を追求する手法なので、連勝する度にだんだんと稼ぐ額が膨らんでいく必勝法です。
この手法は、短時間で稼げることや、勝った時の利益を最大に高めることがことがメリットです。

パーレー法の特性

このようなことから、1回の負けで利益がマイナスになっても後から連勝さえしてしまえば、短時間で盛り返すことができるため、利益を大きくさせたいと思う人には最適の必勝法なのです。
ただし、連勝から得た利益でも、1度の負けでマイナスとなるために、止める引き際も重要となってきます。

しかし、連敗が続くサイクルになりそうな場合は、パーレー法に固執せずにまったく別の攻略法でアプローチすることもおすすめです。
相性の良い組み合わせで攻めていくことで、さらに高い効果を発揮させるのです。
パーレー法は勝った時だけに利益を生み出し攻略法なので、連敗になった時には損失を回収することができる戦法に切り換えて、攻めていく方法を取るのがいいでしょう。

例えば、マーチンゲール法は負けた時に2倍にしていく攻略法で、パーレー法のまったく逆のパターンです。
これで損失を一気に取り戻して、勝った時はパーレー法に戻すのです。

これで利益も安定させることができるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です