オンラインカジノ攻略雑記

オンラインカジノ業界を支える三本柱

最近、日本の国会で可決したカジノ法案。
国内では、特定地域に限りカジノがオープンの運びとなるのでしょうか?

カジノと言えばラスベガスやモナコ、マカオようなランドカジノが有名ですが、あのようなゴージャス空間を味えるかもしれません。
しかし、法案が可決したからと言って、すぐにランドカジノで楽しめるには、まだ時間がかかりそうです。
でも、そんな雰囲気を堪能できるの方法があります。
それがオンラインカジノです。

インターネットでカジノのバーチャル空間で楽しめるオンラインギャンブルです。
しかし、世界中のメジャーなオンラインカジノを支えるのは、質の高いソフトウェア会社の存在があって初めて成り立つのです。
その3強とも言えるのが、マイクロゲーミング、ネットエント、プレイテックなのです。

マイクロゲーミング

マイクロゲーミング

マイクロゲーミングは、1994年に創立された、オンラインカジノゲームのソフトウェア社として拡大していた経緯があります。
多様なゲームを提供し、各所から高い評価を多得てきました。

マン島に本拠地がある同社は、カジノ専門ソフト会社として、常にオンラインカジノ業界を牽引しているトップランナーのステータスを確立しています。
提携しているカジノサイトは、ペイアウト率公開、サーバー安定性の実現、スピーディーな払い戻し等、利用者に対するサポートにおいても、高い評価を得ているのです。

信頼性面では、マイクロゲーミングは高い技術力を如何なく発揮しており、ソフトライセンス料、使用料は、同業他社より高い設定となっています。
また、カジノ側との提携においては、厳しい審査があり、資金力と健全性の高いカジノとしか契約をしないことは、とても自信の現れでしょう。

ゲームの魅力については、同社のゲームソフトのクラシックなテイストを出しているグラフィック性との広がりのあるサウンド性で、高級感のある質感になっています。

また、老舗企業としての豊富な経験に基づき、サーバーの安定性も特徴的です。
創業以来、長い間、サポートしていなかった日本語も、2005年完全日本語対応。

マイクロゲーミング系で日本語対応を実施している貴重ともいえる唯一のカジノは、数々の豊富なゲームを提供しています。
ゲームの質も高く、スロットやカードゲーム等のテーブルゲームもプレイヤーにスリリングな興奮を与えるギャンブルシーンがたっぷりと含まれています。

ネットエント

ネットエント

ネットエントは、スウェーデンに本籍を置きストックホルム株式市場に上場している大手の企業、チェリーグループの傘下にあるオンラインカジノのパイオニア的な企業です。

通常、オンライカジノで ゲームをスタートするためには、ソフトをパソコンやスマホにダウンロードしてインストールするのが一般的でした。
しかし、ブラウザ型ソフトの場合は、このような作業が不要で、Javafreshによりブラウザアクセス型でプレイをすることが可能となってきいます。
ダウンロード不要のアプリをベースに、ハイクオリティーな質感をダウンロード型も同じような感覚でプレイできる環境を、ネットエントの高い技術力でリリースしています。

ネットエントは、オンラインカジノ合法国のある欧州エリアでは多くのカジノに採用されており、欧州諸国におけるネットエントの信頼性は抜群です。
高いソフトを提供していることが、人気の秘密と言えるでしょう。
操作のスマート性の面でも日本のユーザーから支持を得て、知名度はとても高くなっています。

また、外部審査機関による厳格な審査により多くのテストを合格してソフトウェアがリリースされます。
外部審査機関のテストをクリアした次のステップとして、ライセンス発行国による審査が待ち構えています。
審査機関のテストの合格後も、様々なテストが必要となってきているのですが、ソフトが市場にサービスインされた後も、公平性維持のために、定期的なテストが義務付けられています。
ここで、基準を満たせないと、ライセンス停止、罰金が課せられたりと、ソフト開発会社による不正防止の措置が取られるのです。

カジノ運営サイドとカジノソフト会社は完全に切り離されており、プログラム自体に手を加えることはできません。
このことから、カジノ側からの不正行為などが加えられない仕組みが構築されています。
ネットエントも、外部監査機関のeCOGRAからの承認を得ていることからも、とても高い優良企業と言えます。

プレイテック

プレイテック

プレイテックは、1999年創業の新しいオンラインカジノソフトウェア会社です。
最近では、既設ソフトウェアをプレイテックへと変更するメジャー級のオンラインカジノが増えてきました。

この会社のソフトウェアの特徴は、非常にきれいに整理された選択画面にあります。
ゲーム選択画面は、とても鮮明で、すっきりと配置されているので、ゲームを探す時、すぐにゲームを選びたい時にはとても便利なのです。

プレイテックは他社ソフトウェアと比べても、採用されているオンラインカジノの日本語対応率がかなり高いことも目立っています。
日本語対応カジノが増えてくることで、日本人プレイヤーの選択肢も広がってきます。
それだけ自分に合ったカジノを選びやすくなるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です