オンラインカジノ攻略雑記

エコペイズおすすめ出金法「高速ローカル出金」徹底分析!

エコペイズおすすめ出金法高速ローカル出金徹底分析
オンラインカジノで勝った賞金は、そのままカジノ上にずっと残しておくのではなく、実際に現金化し、あなたの収入にすることができます。
そのためには、オンラインカジノから出金手続きをしなければならないのですが、今回はウェブ決済サービス「ecoPayz(エコペイズ)」を使って、オンラインカジノで勝った賞金を出金する方法をご紹介します。

「ecoPayz(エコペイズ)」からの出金方法としては、2種類あり、1つは国内送金で自分の銀行へ出金する「高速ローカル出金」と「国際銀行出金」があります。
今回は特に、「高速ローカル出金」の出金手順や着金までにかかる時間、手数料や限度額の違いを比較してみましょう。

ecoPayz(エコペイズ)での高速ローカル出金の魅力

ecoPayz(エコペイズ)での高速ローカル出金の魅力
「高速ローカル出金」とは、文字通り素早く出金することができる方法の1つで、「ecoPayz(エコペイズ)」に自分の銀行口座を登録しておくと、国内銀行送金として出金ができ、口座に反映されるまでの時間もたったの数時間~数日と、かなり早くなっています。
さらに、一度銀行口座を登録してしまえば、次出金する時からは、手続き自体は1分もかからず完了してしまいますので、長くオンラインカジノで遊ぶことを考えている方には、絶対にオススメです。

高速ローカル出金の手順を順に説明します

高速ローカル出金の手順を順に説明します
「ecoPayz(エコペイズ)」ページにログインし、マイアカウントの中から、出金したい口座の「引き出し」ボタンをクリックして、出金ページへ進みましょう。
次の出金ページでは、出金タイプの「高速ローカル出金」を選択します。選択が完了すると、「銀行口座を追加」するボタンが出てくるので、クリックして銀行口座の登録のステップへ進みます。

まず、利用規約が表示されます。お金に関することなので、最後まできちんと読み、チェックボックスにチェックを入れ、「続行」ボタンをクリックして先に進みます。
すると、実際に銀行口座情報を入力するページにたどり着きます。

上から順番に、銀行名、銀行コード、支店名、支店コード、口座番号、生命氏名を順に入力してください。
すべての入力が終われば、「アカウント追加」のボタンをクリックし、最終確認ページが表示されるので、誤りがなければ「確定」をクリックして、登録を完成させましょう。

銀行口座の登録が無事に終わると、「高速ローカル出金」を選択すると、先ほど登録した銀行口座が選べるようになっています。では、早速選んでみましょう。

すると、出金金額を入力する枠が出てきます。ここに出金したい金額を入力し、「続行」ボタンをクリックすると、最終確認のページが現れ、間違いがなければ完了させてください。
通常、数日以内に出金が無事完了するはずです。

高速ローカル出金の特徴について

出金の手順は、これでマスターできたと思います。
次回以降は、登録する必要がないので、もっとスムーズに出金できるでしょう。
次に、「高速ローカル出金」そのものの特徴を見ていきます。

高速ローカル出金の「反映までの時間」
前述の通り、「ecoPayz(エコペイズ)」の高速ローカル出金は、通常1~3日以内に完了します。
年末年始や長期休暇が挟まる場合は、通常よりも多くの日数がかかるケースもありますが、逆にタイミングが合えば申請を出した当日に反映されることもあるみたいです。

高速ローカル出金にかかる「手数料」
「ecoPayz(エコペイズ)」の高速ローカル出金には、手数料がかかります。
出金金額の1%か、15ユーロ相当額の高い方が手数料として加算されます。
言い換えると、1,500ユーロ相当額以下の出金の場合:手数料は一律15ユーロとなり、1,500ユーロを超える出金を行う場合は、出金金額に合わせて、全体の1%を手数料として徴収します。
高額出金になれば、手数料自体は割安になりますが、定額の出金を繰り返してしまうと、毎回15ユーロが必要となりため、出来る限り大きな金額を少ない回数にまとめて出金すると良いでしょう。

高速ローカル出金の「限度額」
「ecoPayz(エコペイズ)」では、高速ローカル出金のみに課された限度額というのは存在しません。
全銀行口座への引き出しに関わる限度額が、それぞれ最低値・最高値ともに設定されています。
ちなみに、「ecoPayz(エコペイズ)」は、クラシックアカウントからVIPアカウントまで様々なランク内に分かれていますが、銀行口座への引き出しが可能となるシルバー会員以上であれば、どの階級においても、限度額は一律です。
・1回あたりの最低限度額: 5ユーロ
・1回あたりの最高限度額: 500,000ユーロ
・1日あたりの利用最高限度額: 500,000ユーロ
・1週間あたりの利用最高限度額: 1,000,000ユーロ
このように設定されています。

冒頭で、「ecoPayz(エコペイズ)」の出金方法には、「高速ローカル出金」の他にもう一つ、「国際銀行出金」という方法があるとお伝えしました。
この2つを比べてみると、国際銀行出金より、高速ローカル出金の方が手数料もかからず、着金までのスピードも圧倒的に早いです。
「海外銀行を経由する」という段階を一段飛ばすことができるのですから、高速ローカル出金の方が、スピーディーで使いやすいという事は言うまでもないでしょう。
ちなみに、限度額については、両者とも同じ金額です。

いかがでしたでしょうか。
「ecoPayz(エコペイズ)」は、一度自分の銀行情報を登録さえしてしまえば、今後も高速ローカル出金をよりスピーディーに、手軽に利用することができるようになります。
そして、反映までの日数も少なく、とても便利なサービスということが分かりました。
オンラインカジノで一攫千金を狙い、将来現金化を考えている方は、「ecoPayz(エコペイズ)」を使って効率よくオンラインカジノを進めていくのは、いかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です