オンラインカジノ攻略雑記

オンラインカジノを始めてみよう!

オンラインカジノは24時間遊べる最も気軽なギャンブル

オンラインカジノとはその名の通りに、ネット上でいつでも24時間好きな時にカジノゲームに参加する事が出来ます。実際に現金を使って、ポーカーやバカラなどの多様なギャンブルを挑戦する事となるので、面白く魅力的な半面でリスクが生じるのも事実です。
過去にはいくつかの事件やトラブルが発生した事や、日本では欧米などと違ってカジノが定着してない事から、危険な物と思われがちですが、きちんと遊びとして割り切ってお金を使い参加する事出来るなら、これほど人々を熱狂させる余興もないものです。

オンラインカジノを実際に始めるには敷居が高いのか?

オンラインカジノを実際に始めるには、いくつかの手順が必要となります。これは現金を入金する必要があるので、その為に口座開設や、当然オンラインカジノのサイトへ入会する必要などがあります。これらが、ネット初心者には敷居高く感じるのでしょう。
手順を簡単に説明すると、以下のような準備が必要となります。

  1. クレジットカード作成
  2. オンラインカジノのソフトインストール
  3. オンラインウォレット登録
  4. カジノゲーム開始

簡単な流れは上記の通りですが、いくつかの注意点を補足して説明します。まず、大前提として年齢制限が18歳以上からとなっています。そして、クレジットカードを作成する必要がある事から、社会人である必要がありますね。これは、海外だと国によって年齢制限もバラつきがありますし、海外在住の日本人だとどうなるかは勉強不足で分かりませんが、国内で遊ぶなら運転免許などと同じで18歳以上からとなります。クレジットカードが用意できないなら、コンビニなどでVプリカを購入すれば、問題なしとなります。続いて自分の現金を使うので、最低でも数万円は用意しておきましょう。そして、身分証明書も同じく年齢制限を確認するために必要となります。

オンラインカジノにはいくつもの業者(運営元)がありますが、選ぶ際には日本語対応しているところを選び、そのソフトをインストールするのが良いでしょう。すると、必然的に日本で人気となっているのは、

  • ベラジョンカジノ
  • ジャックポットシティカジノ
  • ワンダリーノカジノ
  • ワイルドジャングルカジノ

などがその代表でしょう。これらの中から、自分が気に入った業者を選んでみて下さい。

オンラインウォレットとは、オンラインカジノに入金したり、儲けを出金する為に必要となります。ネット銀行に対応しているものもあるので便利になっていますが、直接ネット銀行からオンラインカジノに入金などのサービスは現在対応していないのです。間を取り持つサービスが、オンラインウォレットなのです。これは、最近話題のビットコインなどもこのシステムを導入していますね。

代表的なオンラインウォレットは、以下の通りとなります。

     

  • アイバンク
  • ネッテラー
  • エコペイズ
  • エントロペイ

他にも多数ありますし、またオンラインカジノによっては、対応していないオンラインウォレットもあります。これらが複雑に感じるので、オンラインバンクに対して敷居高く感じるのでしょう。しかし、これらは最初に登録の手続きをするだけなので、ここさえ突破すれば、後は24時間対応のオンラインカジノの世界を体験できるのです。

オンラインカジノで実際に儲かるのか?

多くの方が最も気になるのは、面倒な手続きをしていざオンラインカジノに興じて、勝つ事や儲ける事が出来るのか? というシンプルな事ですよね。結論から言うと、誰もが勝てるとは言えませんし、他のギャンブルや株や投資と同様に難しいのも事実です。しかし、全員が負けるというのは嘘ですし、現にオンラインカジノから大金を手に入れた人も大勢います。ですが、日本ではまだオンラインカジノ人口が少ないので、それが目立たないという事なのです。宝くじでも、当選者は必ずいますが、その反面で大勢が外れですよね。それでも、一攫千金の夢を求めて購入する人が多いので、この感覚に近いかも知れません。また、ゲームによっては勝ちやすいものがあるので、無理して大金をルーレットなどに賭けずに、自信があるポーカーやバカラなどの手堅いもので挑戦するのが必勝法に繋がるでしょう。

オンラインカジノは日本で人気があるのか?

日本人は流されやすい性格なので、周囲にオンラインカジノを楽しんでいる人がいれば、自分も遊んでみようと思いますよね。でも、滅多にいない気がするでしょう。街を歩けば、宝くじ売り場やパチンコ店がありますが、確かに繁華街でもオンラインカジノの看板を見掛ける事はありません。それは当然で、その多くは家のパソコンやスマホを利用して、人知れず楽しんでいるからです。だから、あなたが知らないのも当然ですが、実は結構なファンがいるのも事実なのです。その総数は200~300万人と言われて、年々増えているようです。パチンコ人口が約1000万人、競馬人口は約500万人とされているので、オンラインカジノ人口の200~300万人も決して少ない数ではありません。

オンラインカジノの問題点や今後は?

オンラインカジノが過去にトラブルが発生したのは事実ですし、それがあるから多少ダークに見られているのもあるでしょう。しかし、過去にトラブルが起きなかったギャンブルはありませんし、大きくなる過程ではこれらの出来事は必要悪的な面もあります。それが改善され、今の様に着実にファンを増やしているのでしょう。ネットで検索すれば分かりますが、オンラインカジノに関係したサイトは本当に多数存在します。そして、今ではスマホ片手にオンラインカジノに興じる事が出来るので、さらに拡大していく傾向なのは想像が容易です。今後の日本を考えると、オンラインカジノを厳しく規制するのではなく、きちんと安全な遊び方や楽しみ方を教える方向にもっていくのが、得策だと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です