オンラインカジノ攻略雑記

ゲーミングライセンスを持たない違法ネットカジノ

ネットカジノというのは、誰でも運営が許可されているのではなく、国や政府機関からゲーミングライセンスを発行してもらう必要があります。
つまりゲーミングライセンスを持たないネットカジノは全て違法サイトであり、拠点を置く国の当局によって摘発対象となります。
ゲーミングライセンスは、正しく公平な運営をすることを約束した上で発行され、また国にゲーミングライセンス料金と税金を支払わなければいけません。

この費用が非常に莫大であるため、わざとゲーミングライセンスを所持せず、ネットカジノを運営するケースが後を絶ちません。
そこで今回の記事では、ゲーミングライセンスを持たない違法ネットカジノで横行する詐欺や不正行為についてまとめてみました。
プレイヤーが勝てない仕組みが確立しているため、違法ネットカジノへは絶対に登録してはいけません。

絶対に勝つことができないイカサマ行為

絶対に勝つことができないイカサマ行為
ゲーミングライセンスを持たない違法ネットカジノで最も横行している不正行為がイカサマです。
つまり意図的にプレイヤーを負けさせ、確実な収益を確保する不正行為です。
通常、ゲーミングライセンスを持つ合法ネットカジノというのは、ソフトウェアメーカーからカジノゲームを購入します。

購入したカジノゲームは、プログラミングを一切いじることができなく、またRNGと呼ばれる乱数発生装置によって、ゲーム結果は完全ランダムなのです。
ソフトウェアメーカーも、第三者機関からの監視を受けつつカジノゲームを開発しているため、ネットカジノ運営側と凶暴してイカサマ可能なプログラミングにすることも不可能です。

しかし違法ネットカジノでは、独自にカジノゲームを開発しているため、意図的にプレイヤーを負けさせることは容易にできてしまいます。
ゲーミングライセンスが剥奪されることによっての大損失のリスクが無いため、当たり前のようにイカサマをしているのです。

勝ったお金の出金を拒否される

ネットカジノはれっきとしたギャンブルサイトですので、カジノゲームで勝利したお金を出金できないようであれば、遊ぶ価値は全くありません。
ゲーミングライセンスを持つ合法ネットカジノでは、出金スピードに違いはありますが、それでも確実に出金することが可能です。
もし、マネーロンダリングやその他不正行為が無いのにも関わらず出金を拒否することで、ゲーミングライセンスを剥奪されてしまいます。

しかし違法ネットカジノでは、そのリスクがありませんので、勝利金を出金させない詐欺行為が堂々と行われています。
サポートデスクに問い合わせをしたところで、何かしらの理由をつけて出金を拒んで時間稼ぎをし、最終的にアカウント凍結やサイト閉鎖で逃げられてしまうこともあります。
納得いかない詐欺行為ですが、訴えようにもどこに訴えたらいいのかわかりませんし、サイトを閉鎖して逃げられたらどうすることもできません。

入金しても反映されない

入金しても反映されない
ネットカジノでカジノゲームを楽しむためには、まずクレジットカードやオンライン決済サービスなどを利用して、自分のアカウントへ入金する必要があります。
合法のネットカジノでしたら、基本的に即座にアカウントへ反映されますが、違法ネットカジノですと、入金処理をしたのにも関わらず、アカウントへ反映されないことがあります。

こちらも出金時と同様に、サポートデスクへ問い合わせしても時間稼ぎされるだけで、いつまで経っても入金は完了しません。
あとは泣き寝入りするしかなくなり、ただただお金を違法ネットカジノの胴元にあげたも同然です。

大切な個人情報を盗まれる

大切な個人情報を盗まれる
違法ネットカジノの特徴として広いネットワークを持っていることで、他の違法ネットカジノと常に情報交換や情報共有を繰り返しています。
よく違法ネットカジノに登録をするだけで、色んなネットカジノからメールが届くようになりますが、これは個人情報が流出している証拠です。
メールアドレスや氏名はもちろんのこと、一度でも個人情報を入力していたら、住所や電話番号、最悪は入出金口座情報も流出してしまっている可能性があります。

特にクレジットカード情報の流出はよく聞く話で、違法ネットカジノへ入金してしまうことで、不正にクレジットカードを使われてしまうケースがあります。
違法ネットカジノに登録をするだけで、様々な大切な個人情報を盗まれる可能性がありますので、怪しいネットカジノには絶対に個人情報を入力してはいけません。

まとめ

今回の記事では、ゲーミングライセンスを持たない違法ネットカジノで横行する詐欺や不正行為について詳しくご紹介させていただきました。
違法ネットカジノではゲーミングライセンス剥奪による損失リスクが無いため、イカサマ行為や入出金の拒否、個人情報の流出などが普通に起こっています。

違法ネットカジノの胴元は海外にいるケースがほとんどで、日本の警察に被害を訴えたところでどうすることもできません。
このような詐欺や不正行為に騙されないためにも、ゲーミングライセンスを所持する大手の合法ネットカジノで遊ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です