オンラインカジノ攻略雑記

受け取る前に知っておきたいボーナスのデメリットとは?

ゲームの試し打ちに使えたり、勝てばリアルマネーとして出金も可能なオンラインカジノのボーナスですが、そこにはデメリットもいくつかあります。
オンラインカジノはビジネスとしてギャンブル事業を提供しているわけですから、運営元が不利になるようなことは絶対にしません。
オンラインカジノの魅力を伝えつつ、なおかつプレイヤーに損失リスク0でチャンスを与えてくれるのがボーナスであり、ボランティアでお金を配っているわけでは無いのです。

だからこそボーナスには様々な制約があり、その結果デメリットが生じてしまうのです。
そこで今回の記事では、受け取る前に知っておきたいオンラインカジノでもらえるボーナスのデメリットとは?と題して、ボーナスを受け取ることで生じるデメリットをいくつかご紹介していきます。

出金条件を満たすまで出金ができない

出金条件を満たすまで出金ができない
オンラインカジノからボーナスを受け取っても、それをリアルマネーとしてすぐに出金することはできません。
普通に考えれば当たり前のことですが、もらったボーナスをすぐに出金させられてしまうと、オンラインカジノの運営元からしてみれば、ただお金をあげたようなものです。

そんなことを繰り返していたら、ビジネスとしてオンラインカジノを運営することはできず、すぐに破綻してしまいます。
そこでオンラインカジノのボーナスには「ボーナス金額の◯倍をベットする」という出金条件が課せられており、そう簡単に出金することはできません。

オンラインカジノによって数字は異なりますが、緩いサイトで20倍ほど、厳しいと60倍という出金条件を課しているサイトもあります。
このことから、もしボーナスを受け取ってオンラインカジノで遊ぼうと考えているのでしたら、事前にボーナスの出金条件を必ず確認しておきましょう。
中には出金条件の無いキャッシュバックシステムを採用しているオンラインカジノもありますが、その分ボーナス額は10ドルや20ドルなど低く設定されています。

禁止ゲームの規制で自由に遊べない

禁止ゲームの規制で自由に遊べない
オンラインカジノのボーナスを使って遊べるゲームは限られており、除外ゲームと禁止ゲームがあるため、自由にゲームを選んで遊ぶことができません。
除外ゲームとは、ボーナスの出金条件を満たすための消化ゲームとして使えないゲームのことで、いくら除外ゲームをプレイしても出金条件は満たされません。

つまりボーナスをいち早く出金したい方が除外ゲームをプレイしたところで、いつまで経っても出金はできませんのでご注意ください。
次に禁止ゲームですが、その名の通り「ボーナスの使用を禁止しているゲーム」のことで、除外ゲームよりもワンランク厳しい制約となります。

もし禁止ゲームで遊んでいることがバレてしまうと、全てのボーナスは没収され、悪質な行為が続くとアカウント凍結処分となることもあります。
このようにオンラインカジノのボーナスには、除外ゲームや禁止ゲームの規制によって、自由にゲームを選んで遊ぶことができないというデメリットがあります。
「好きなゲームを好きなだけ遊びたい」という方は、ボーナスを受け取らない方がいいでしょう。

上限ベット金額やベットのやり方に制約がある

上限ベット金額やベットのやり方に制約がある
オンラインカジノのボーナスを使う場合、「1ベット◯ドルまで」「ボーナス額の◯%まで」など、上限ベット金額が決められています。
この上限ベット金額を超えて一度でもベットしてしまった場合、オンラインカジノが定める出金条件を満たしていたとしても、出金を拒否されてしまうことがあります。

ですので、大きな金額をベットして一撃を狙うハイローラーの方にとって、ボーナスの存在は厄介なものになるかもしれません。
そしてベットのやり方にも制約があり、例えば「2ティアベット」と、複数のボーナスを重ね使用する「ボーナス・スタッキング」などが挙げられます。

2ティアベットとは、ルーレットの赤黒や、バカラのプレイヤー・バンカーなど、約50%の確率で勝てるゲームへ、両方にベットする行為です。
こうすることで勝つことも無くなりますが、負けることも無くなるため、2ティアベットを繰り返すことで、リスク無く出金条件を満たすことができます。

このことからオンラインカジノでは、2ティアベットを禁止しています。
以上のように、オンラインカジノのボーナスは、上限ベット金額やベットのやり方に制約があるため、自分の考え通りに自由にベットしたい!という方にとって大きなデメリットと言えるでしょう。

まとめ

今回は、受け取る前に知っておきたいオンラインカジノでもらえるボーナスのデメリットとは?と題して、3つのデメリットをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
オンラインカジノのボーナスは、リアルマネーのようにベットできて、なおかつ勝利金も出金できる非常に嬉しいサービスではありますが、そこにはデメリットがあることもきちんと頭に入れておきましょう。

しかしこれらデメリットは、全てオンラインカジノの運営を継続するために必要不可欠なことで、プレイヤーが不利になるようなものではありません。
むしろ損失覚悟でプレイヤーにチャンスを与えてくれているのですから、ありがたくボーナスを有効活用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です