オンラインカジノ攻略雑記

ヴィーナスポイントの特徴や活用方法

オンラインカジノでは入出金の手段として電子決済サービスが利用されています。
入金だけならクレジットカードでも可能ですし、最近では仮想通貨に対応しているカジノも増えていますが、やはりメインは電子決済サービスですしオンラインカジノを始める上で必要不可欠な存在です。
電子決済サービスで最も有名なのはエコペイズですが、近年ではヴィーナスポイントも多くのカジノが導入するようになっており、エコペイズに次いで利用するユーザーもかなり多いです。

ヴィーナスポイントの特徴について

ヴィーナスポイントの特徴について
ヴィーナスポイントはエコペイズと同じくオンラインカジノの入金や出金に利用できる電子決済サービスですが、こちらは出金に特化しているのが最大の特徴です。
エコペイズは直接口座に入金することが可能ですが、ヴィーナスポイントはオンラインカジノから出金することで口座に残高が追加されます。
もちろん残高があればカジノに入金することも可能ですが、ヴィーナスポイントの口座に直接入金することはできないので、あくまで出金がメインの電子決済サービスとなっています。

以前は対応しているカジノも少なくあまり注目されていませんでしたが、現在では多くのカジノで利用することが可能となっているので、たくさんのユーザーが積極的に利用しています。
登録も非常に簡単で、メールアドレスと個人情報と銀行口座の3つを入力するだけで口座を開設することができます。
エコペイズと違って本人確認の書類を送る必要がないので、すぐにでも利用できるのが嬉しいです。

ヴィーナスポイントにはたくさんのメリットがある

ヴィーナスポイントにはたくさんのメリットがある
ヴィーナスポイントはエコペイズや他の決済手段にはない大きな魅力的要素があり、それはオンラインカジノに入金や出金をする際にキャッシュバックが付与されるという点です。
入金時は0.6%、出金時には0.2%がキャッシュバックとして反映され、翌月の10日に口座残高に追加されます。
また特定日になるとキャンペーンも開催されており、抽選に当たると最大で入金額の300%がキャッシュバックされる可能性があります。
これだけでもヴィーナスポイントを利用する価値は十分にあるので、普段遊んでいるカジノが対応しているなら積極的に活用するといいでしょう。

そしてヴィーナスポイントから自分の銀行口座に出金する際にも、最短で当日中に振り込んでもらうことができます。
平日の午前8時までに申請すれば当日の15時までに振り込まれますし、それ以降の時間帯でも平日なら翌日には振込まれるので出金スピードも非常に早いです。
対応している銀行口座に関しても、楽天銀行にこそ対応していませんがそれ以外ならほとんどの銀行口座を利用することができます。
振込手数料は平日なら350ドル以上であれば無料となっており、350ドル未満でも1.3ドルしかかかりません。

オンラインカジノへ入金する時や出金する時も手数料は一切かかりませんし、もちろん口座維持手数料も発生しないので作っておいて損をすることは絶対にありません。
もしエコペイズをメインに利用するという人でも、ヴィーナスポイントの方もサブとして活用することをお勧めします。

ヴィーナスポイントの注意点やデメリットについて

ヴィーナスポイントの注意点やデメリットについて
ヴィーナスポイントはとても魅力的な電子決済サービスですが、一方で注意点やデメリットがあることも把握しておかなければなりません。
1番の難点はヴィーナスポイントの口座に直接入金できないという点であり、初めてオンラインカジノに入金する際は別の決済手段を用意しなければなりません。
この時注意しなければならないのが、エコペイズで入金した場合はエコペイズでしか出金できないカジノがほとんどなので、ヴィーナスポイントで出金するためにはクレジットカードやデビットカードなどで入金する必要があります。

またヴィーナスポイントに対応しているオンラインカジノはどんどん増えていますが、それでもまだ非対応のカジノも一定数存在しています。
もしヴィーナスポイントをメインに利用する予定なら、自分が遊びたいと思っているカジノが対応しているかどうか必ず確認してから登録するようにしましょう。
そして今後もいろんなオンラインカジノを遊ぶ予定なら、エコぺイズの口座を作っておくのが望ましいです。

ヴィーナスポイントの入出金方法はシンプル

オンラインカジノからヴィーナスポイントに出金する方法はとてもシンプルで、ヴィーナスポイントのIDとパスワート、あとは出金する金額を入力するだけでOKです。
逆にオンラインカジノに入金する際にも、同じようにIDとパスワードと入金額を入力するだけなのでとても簡単です。
ちなみに初めて出金する際はアカウント認証が必要となるカジノが多いですが、その際にヴィーナスポイントの口座画面をスクリーンショットで写して提出することを求められるケースもあります。
一度スクリーンショットで保存しておけば、他のカジノで提出を求められても再利用できるので確実に保存しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です