オンラインカジノ攻略雑記

今後の展望を考える上で重要なポイント

オンラインカジノが抱えている問題とは?

オンラインカジノが抱えている問題とは?

オンラインカジノが社会的に抱えていると言われている問題点は、主に以下の2つです。

ギャンブル依存症の問題

現状で抱えていると言われるのは、まず「ギャンブル依存症」の問題です。
この問題は、ご存知のようにパチンコで語られることが多く、それこそ社会的な問題になっています。
その一番の原因として、「気軽に好きな時に行くことができる」ことが挙げられています。

競馬や競輪といったギャンブルの方が賭け金が大きくなることが多いですが、毎日開催している訳でもないことから、勝ち負けはともかくとして依存症になる可能性としては低いと言われています。
パチンコは定休日を考えない場合、それこそ一年中毎日朝から夜まで営業している為、好きな時に行くことができます。
これが依存を引き起こす最大の要因だと考えられており、パソコンやスマホから好きな時にプレイできるオンラインカジノでもこの点は一緒です。

最後は本人の自覚次第としか言えませんが、あまり熱くはならず、節度をもったプレイが求められると言えるでしょう。

金銭的な問題

オンラインカジノはネットの中とは言え、立派なギャンブル行為です。
よって、負ける時には1日で結構な金額を負けてしまうこともあり、それを取り返そうとして更に負けが込んでしまうことも少なくありません。

この点については他のギャンブルでも言えることですが、オンラインカジノはクレジットカード払いで入金できるサイトも多いです。
そのような入金方法だと、その都度お金を遣っているという感覚に薄い為、後からカード会社より膨大な請求がきてしまうことがあります。

クレジットカードだとこういった点が心配だという人は、決済サービスを利用し前もって用意しておいた現金だけで楽しむことをおすすめします。
この問題点も、やはり本人の自覚次第ということになります。

オンラインカジノのボーナスやプロモーションとは?

オンラインカジノのボーナスやプロモーションとは?

オンラインカジノでは初めて登録するプレイヤーを対象に、ボーナスを用意していることがあります。
これは、スマホのオンラインゲームで最初だけ何回ガチャが無料といったようなサービスと同じだと考えると分かりやすく、新規のプレイヤーを集める為のプロモーションの一環です。

このボーナスには2つの種類があり、1つは登録を行うだけで一定のチップが付与されるタイプです。
入金をせずにその分を遊ぶことができるので、そのオンラインカジノのテストプレイができると考えると、とても有益なボーナスだと言っていいでしょう。

そしてもう1つは、入金した金額に応じてボーナスチップが付くタイプで、100ドルに入金なら20ドル分、200ドルなら50ドル分といったように、一度の入金額が多いほどボーナスも増えていく仕組みのことが多くなっています。
このタイプは初回の登録時だけでなく、既存のプレイヤーにもキャンペーンとして開催されることがあります。

これからオンラインカジノを始めるなら、このようなボーナスも考慮してサイトを選ぶといいかも知れません。

カジノカフェが摘発されたことがある?

よくあるネットカフェのように、オンラインカジノを利用することが目的で営業しているカジノカフェなる存在があります。
しかしこれらに対しては摘発が続いており、現在では見掛けなくなっています。
海外のオンラインカジノを個人で直接楽しむのとは違い、その仲介をしていたのが摘発された原因で、実質的に私営ギャンブルの提供を行っていたと判断された為です。

一般のネットカフェを利用して、自分のアカウントでオンラインカジノを楽しむ分には構いませんが、そのようなカジノカフェではお店側がアカウントを貸し、そのアカウントに対するチップの上下でお店が直接お金を払い戻していました。
これでは摘発されてしまっても仕方ないのない話です。
そのようなお店があったとしても、決して利用しないようにしましょう。

オンラインカジノの今後の展望

オンラインカジノの今後の展望

日本でもカジノを含むリゾート施設を建設できる「IR法案」が可決され、既に建設候補地がいくつか挙がっている状況です。
カジノ営業の開始はその為のルール作りもあることから、まだ先のことになりそうですが、実際のカジノができたとすると、オンラインカジノのプレイヤーが実際にそのような場所に行って楽しむこともあるでしょう。

しかし、実際のカジノは気軽にパソコンやスマホから楽しめるオンラインカジノとは違い、まず入場料があり、更に金額や回数などの入場制限が設けられる予定です。
よって、日本でも本格的にカジノ営業がスタートしたとしても、日本でオンラインカジノが下火になるとはあまり考えられません。

オンラインカジノのユーザーはもちろん日本人だけではないので、オンラインカジノ自体への影響もほとんどないでしょう。
現在でも海外には各地にカジノ施設が存在していますが、オンラインカジノが数千サイトもあることからも、これは容易に想像できます。

まとめ

オンラインカジノを楽しむ際には、自分自身で節度をもって遊ぶことが大切です。そして、初めてのサイト選びには、ボーナスの存在も大切な要素です。

また、例え日本でもカジノ営業が始まったとしても、実際のカジノとオンラインカジノは明確な住み分けができていると考えていいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です