オンラインカジノ攻略雑記

様々な社会的問題を把握する

オンラインカジノはいくつかの社会的な問題を抱えている

魅力的なギャンブルであるオンラインカジノですが、実はいくつかの社会的な問題を抱えていることを知っておかなければなりません。
魅力的でとても手軽なギャンブルであるオンラインカジノは、安全性や信頼性にも実は優れており、世界中で多くのプレイヤーを魅了しています。

しかし、その反面、オンラインカジノにはいくつかの社会的な問題点を抱えており、プレイする上でそれを知っておかなければなりません。
そこで、具体的にどのような問題点があるのでしょうか。

オンラインカジノのスパム広告とマイナスイメージ

オンラインカジノの問題点ですが、オンラインカジノはけしてイメージ的にはよくありません。
その理由として、一つにスパム広告のイメージがあるからです。

オンラインカジノのスパム広告が送りつけられてきた経験のある方も多いのではないでしょうか。
実は悪質なオンラインカジノのウェブオーナーは、こういった悪質な宣伝行為を行っており、迷惑メールを送りつけたり無差別にブログのコメント欄に広告を貼り付けたりといったこと繰り返しています。

もちろんすべてのオンラインカジノがそうではありませんが、こういった一部のオンラインカジノのせいで、オンラインカジノそのものがマイナスイメージになっているともいえます。

オンラインカジノとギャンブル依存症

オンラインカジノには、ギャンブル依存症という社会的な問題があります。
ギャンブル依存症とは、ギャンブルに入れ込みすぎてしまい、生活や仕事までが立ち行かなくなってしまい、時には借金までを繰り返すという一つの症状です。
ギャンブル依存症は自らの意思ではけして止めることができず、専門機関で治療を行う必要があるのですが、中には依存症と気づかずに借金を繰り返してしまうケースもあります。

オンラインカジノは中毒性が高いギャンブルです。
その理由として、オンラインカジノは勝ったときと負けたときのリターンの差というものがとても大きく、一瞬で大金を得ることもできれば、一瞬でお金を失ってしまうこともあります。
勝ったときの快楽が忘れられず、いつか取り戻せるだろうと考え、カジノでお金を使い続けてしまうのです。

また、オンラインカジノは、クレジットカードでの入金が可能ですので、金銭感覚が狂ってしまいやすいという特徴があります。
更に、クレジットカードの場合は後払いになる為、手持ちのお金がなくてもチップの購入が容易ですので、使いすぎてしまいやすいという特徴があるのです。
それ故、借金をしてしまうというケースは非常に多いです。

ギャンブルが好きで、特に依存しやすいという方は、オンラインカジノに手を出さないほうが良いといえます。

オンラインカジノのサービス水準の低さ

オンラインカジノのサービス水準はけして高くありません。
サービス産業の他のサービスと比較をしてみても低い方であると言えます。
これはなぜかというと、オンラインカジノはまだ歴史が浅く、十分なサービス対応というものができていない部分があるからです。

オンラインカジノに登録をして、何か不具合やトラブルがあったとしても、問い合わせにまともに応じてもらうことができなかったり、サポートにそもそも日本語が通じなかったということは日常茶飯事で、けして珍しいことではありません。
また、登録をしてから、迷惑メールが届くようになってしまったりと個人情報が漏れてしまうということもあるようです。

オンラインカジノは入出金の際にもトラブルは多いと言われており、このあたりは公営ギャンブルであるパチンコとは雲泥の差です。
サポートに問い合わせをしても客を客と思わないような対応をされてしまい、ストレスが溜まってしまうこともあるでしょう。

オンラインカジノのサービスはまだまだ発展途上ですので、特に初心者の方で新しくオンラインカジノに登録する際には、サポートが充実しているところを選ぶようにしましょう。

オンラインカジノとインカジの問題

オンラインカジノが普及すると同時に、登場するようになった「インカジ」ですが、インカジは非常に違法性が高い存在ということで、全国でも摘発が相次いでいます。
2016年にも京都のインカジが摘発されたということで話題になりましたが、インカジは、オンラインカジノを店内で提供しているということもあり、れっきとした違法な存在です。
もしも足を踏み入れて、そこに警察が踏み込めば全員が逮捕されてしまう可能性が高いので、注意をしましょう。

インカジは、都会の繁華街でひっそりと営業されていますが、キャッチで勧誘をしていることも多く、違法と知らない方もいます。
従って、若者やビジネスマンが、インカジでプレイをしてトラブルに巻き込まれてしまったりする可能性も高いのです。
オンラインカジノそのものは違法とはいえず、グレーゾーン的な存在ですが、インカジは完全な違法なので、気をつけるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です