オンラインカジノ攻略雑記

オンラインカジノに必勝法は存在するのか?

インターネットが普及して、色々なことができるようになりました。
美味しい物を食べることができるいいお店を探したり、欲しい物をすぐに手に入れることさえできてしまいます。
しかも、スマホがあるので、思い立った時にすぐに行動に移せるので、より便利がいいのです。
そんな便利なインターネットで楽しみながら、お金を稼ぐことができると言えば、オンラインカジノがあります。

オンラインカジノとは何か?

「オンラインカジノ?」
この名前を初めて耳にする人もいるかもしれません。

「それって、ネットで体験するみたいなゲーム?」
「はい。そのようなものですが、それだけでもありません。」

オンラインカジノは、 ネット対戦型ゲーム感覚でできるギャンブルです。
そう、ギャンブルなので、クレジット決済や電子マネーで、リアルにお金を賭けることができます。
勝てば、配当金をケットできるインターネット型のギャンブルなので、いつでも何処でも遊ぶことができるのです。

ジャックポットで、いきなり数千万円をゲット!

日本人でも、オンラインカジノのスロットで、突然に数千万円を手にしたした人もいます。

「何なんだ?このゲームは?」

と疑わしい目で見るかもしれませんが、現実的な話なのです。
ジャックポットは大当りのことで、スロットマシンであたるドリーミィーな配当金です。
パチンコ店のスロットマシンでは、決して期待できるレベルではありません。
しかし、ラスベガスなどのスロットマシンでも、ジャックポットはあります。
これをヒットさせることは、アメリカンドリームと呼ばれています。
何せ、配当金は日本円にして、数億円にも昇るのですから。

オンラインカジノは、そこまで辿り付くことはあまりないでしょうが、それでも、数百万円から数千万円ものレベルの配当金が出ているのです。

配当金の還元率がいいオンラインカジノ

カジノというギャンブルなので、勝つ時があれば、負ける時もあります。
それでも、競馬や競輪よりも配当金が支払われる還元率が、とても高いのです。
それは俗に言われるペイアウト率というもの。

ペイアウト率とは、掛け金の合計額に対して、どの程度の配当金が戻るかの比率を指しています。
身近なパチンコだと60%程度とみられていますが、競馬や競輪は80%程度。
この比率だとかなり高いと感じるのではないでしょうか?

しかし、オンラインカジノは、さらに上を行っており、その率はなんと、95%~99%にまで跳ね上がるのです。

「何だ、それなら必ず稼げるじゃないか!」

と思うかもしれません。
プレイヤーへの還元される可能性が高いのですから、そのように感じても不思議ではないでしょう。
しかし、あくまで配当金総額/掛け金総額の比率のことですし、ギャンブルなので、100人中100人全ての人が儲かるわけありません。
儲かる人もいれば、負ける人がいることも事実です。
しかし、勝つためのテクニックを駆使しながらプレイすることも、オンラインカジノの魅力と言えるでしょう

オンラインカジノでのテクニックとは?

ギャンブルの中にも勝つためのテクニックというか、攻め方があります。
コインやチップを賭けるベットのやり方で、「ベッティングシステム」と言われています。
テクニックは、いくつもの方法があるのですが、その中でもよく聞くのが、マーチンゲール法。
マーチンゲール法は、ギャンブルが好きな人なら、耳にしたことはあると思います。
この方法によるチップの賭け方は勝つまで攻めの賭けを止めない方法です。
カジノ必勝法の中では、かなり昔から確立されていたテクニックでもあり、一番知名度の高いテクニックでしょう。

その攻め方は至ってシンプルです。
最初に賭けたりお金の1万円が負けてしまったなら、次は2万円を投じます。
これで負けてしまったなら4万円賭ける。
勝つまで倍々の流れで賭け続けるという方法です。

とてもシンプルな方法ですが、数多くあるテクニックの中でも、必勝法のテクニックと理解されていることから、一定の条件が揃えば、どこかのタイミングで、何れは稼ぐことができる方法として、使われてきました。
このテクニックは、負け続けてきた時に用いる手法なのですが、倍々の賭け方となるので、かなりの資金が必要だというデメリットがあります。
ただ、ルーレットなどのゲームでは、ずっと連敗を重ねるということは、確率的に低いことから、勝てば、負けて逃した掛け金が一気に人気取り戻すことができます。

マーチンゲール法には逆バージョンも存在します。
その手法は、まず1万賭けて勝てばその倍の2万を賭ける。次も勝つと、その倍の4万円を賭ける。
負ければ最初の1万円に戻して賭ける。

このような流れで賭けていく方法です。

負けが続いても、掛け金が1万円をキープしているので、たとえ5連敗しても10連敗続いても、損失はそれだけの掛け金なので、資金の使い方も最大限に活かせるというメリットがあります。
これはマーチンゲール法とは、逆の方法なので、逆マーチンゲール法と笑えるような名称で呼ばれています。
これらは賭け方のテクニックなので、ギャンブルでもルーレットに限らず、他のギャンブルでも利用できる方式として有名です。
オンラインカジノでは、他にもまだまだたくさんのテクニックがありますので、1つでも多く試してマスターすることで、限りなく100%に近い勝率で稼いでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です